FC2ブログ

# スケジュール管理方法についての考察

この記事はブロとものみ閲覧できます
スポンサーサイト



ブログのテンプレートを変えてみた

いままで使っていたテンプレートですが、ブログ書き始めたころ(2012年)当時は良かったものの、今では表示が崩れたりして、見栄えが悪くなってました。

実際だいぶ前からでどうにかしようと思ったはいたものの、テンプレート変えたら表示崩れるかな~と思って放置してました。
ただ、今月に入って引っ越しがあったりして気分的に思い切って変えてみました。

5年以上も経ってるとずいぶん公式のテンプレートも変わってて、結構いい感じのがわんさか。
じつは幾つか他にも初期の頃に追加していたテンプレートがあったんですが全て時代を感じるデザイン。あの時は気に入ってたのに。。
ショックですよねw別に体感的にはそこまで前じゃないのに、こうしてみると結構流行りってあるんだなぁみたいな。
みんな街歩いててもここ15年くらいはずっとおんなじような格好してるし、変化がないな~なんて思うんですけどね。2000年くらいだと流石に90年代引きずってる感がありますが。

でも、実はこのブログ自体引っ越そうかなとか思ってたりして、今別のブログをお試しで使ってる感じなんですよね。

WordPressは結構メンテが面倒臭いんでもういい加減辞めたいとか思ってます。でもWordPressに関しては無料ブログサービスとデータの移行をするにも面倒だったりするんですよね。だからそっちはやめようにもやめられないとまらない。WordPressはそのまま出来る限りプラグインで自動化するのが一番いいかなとか思ってます。
なんかいい方法知ってる人いたら教えて。

フォルダの整理とかをサボってしなかった時のデメリットというか損害

フォルダの整理とかの地味な作業が実は結構重要だという話。

普段から作業してるとどうしてもフォルダ分けが適当になってしまってます。
別にストレージのフォルダならファイルを保存してるだけで頻繁に行き来しないから良いんだけど、これをOneNoteでもやってしまっているという。

で、それがどういう不利益をもたらすかというと、

  • フォルダごとのまとまりが微妙になる。
    • 必要な情報がそのフォルダに無くて頻繁に移動が必要になったりする。
  • なんか似たような名前のフォルダがある。
    • 役割が明確でない。
    • 新しい事項をどこに保存したら良いか分かんなくなる。
  • 仮に引き継ぐんだとしたら他人にまで迷惑を掛けることになる。
    • 協力するなら全体のパフォーマンスが下がる。

しかも私の場合は、「今後どうなるかわかんないけど取り敢えず念のためフォルダを用意してしまう」という悪い癖もハッピーセット。

ここで学ぶべきはフォルダには一意性を持たせなきゃいけないってこと。

常に心がけるべきだけど、急いでるときとかは適当になってしまいがちです。なので、

  • 定期的にフォルダ分けを見直すようにする。
    • そうした方が絶対に作業効率は高まる。
  • 先がわからない時は必要になるまでフォルダを作らない。
    • そうしないと役割が後で曖昧になる。
  • 不要なフォルダは、削除する。
    • 探す先を無駄に増やすだけ。

ってことを常々分かっていても出来てないので、ここに書いた以上今後は出来るように、より一層肝に銘じて生きていくことをここに宣言します。

(もし、こうした方が良いってやり方を知っている人がいれば、是非教えて下さい。)

そう言えば、




なんて話もあるらしいんで、(結構サボりがちな私が言うのもなんですが)皆さんもアウトプットした方が良いと思いますよ。別に増田で日々の不満を爆発させるのとかでも良さそうですけど。

とはいえなんだかんだで5年間もブログを書き続けてるんで、私が就活する時は皆さんよろしくお願いしますね!(匿名だけど)

どんな人でも安倍総理のここだけは素晴らしいと思うべきところ

最近アウトプットすることが非常に大事だと思うようになりました。言わなきゃ伝わらないし、書かなきゃ風化していつか忘れ去られてしまう。。

道徳的な話です。

安倍晋三内閣総理大臣も今年の12月で5年目になろうとしています。

とここで違和感を覚える人も居るでしょう。トータルで数えれば6年目になるからです。第一次安倍政権が発足したのは2006年のことですが、覚えている人も多いはずです。それから数えるともう10年です(早ぇ)。
余談ですが、この頃の映像はハイビジョン撮影されている物もあってもはやいつの時代のものか検討つかなくなりますが、最近流れてたものをたまたま見た時、安倍さんが若いことにちょっと驚きました。

でも、第一次安倍政権は長くは続きませんでした。当の安倍総理自身が病に掛かってしまったためです。この病気が国指定の難病であることは度重なる批判者の失言でかなり有名だと思います。
しかし、今の総理大臣は安倍さんです。もう上に書いた通りですが、2012年の12月に復活を遂げました。

長期政権となっていることや支持率の維持も凄いことだと思いますが、何より私が強調したいのは第二次安倍政権の発足です。
安倍政権は難病によって倒れましたが、何故だったのか。原因はストレスですが、どこにストレスの原因があったのか、もっと攻めれば誰が原因だったのか。野次や閣僚の辞任も影響があったと思いますが、内閣総理大臣という職が批判されることについて仮にやむなしとするならそれは内閣総理大臣であったことにあると思います。
そして、辞任後の総理大臣も相次いで辞任し、過去を振り返る番組があればこれを滑稽に扱って、少なくとも良い印象となるような扱いは私の知る限りではありませんでした。
しかし、それでも再び安倍総理は総理大臣となりました。

これは安倍総理の意志がどれほど固いものだったかを示していると思います。常に批判され、それによって難病を患ってしまった。更には過去を振り返っては政策などの中身には触れずに辞めたことばかり強調した酷い番組ばかり。このような状況でまた自身の病の原因となった職へ復帰すると言うのは並大抵の事では無いはずです。

過去に私は部活の部長していたことがあるのですが、部員と顧問の板挟みになり胃が痛くなる事がありました。だから私は、国の代表という部長とは比較にならない重い責務を負う中で、国民と野党とマスコミの批判に板挟みになるのは度を超える辛さだと理解しています。総理大臣だって皆が思っているほど良い立場では決して無いと思います。これまでの歴代の総理大臣を見ても戦後辞任して再度総理大臣に就任したのは吉田茂氏の一例のみです。

過大に賛美しているとは言わせません。難病を患った状況からの立ち直りなのですから凄いと思うのが当然です。

でどうしてこんな記事を書こうかなと思ったかというと、
https://togetter.com/li/656263
http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/entry-12160638292.html
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150124/Cyzo_201501_post_18086.html
lite-ra.com(Googleキャッシュ)
みたいな人達が一定数居るからです。マスコミが積極的にこういった過激な人達をカメラに写すので、嫌でも目に入る人はいると思います。
上記に挙げたような個人を侮辱したり、罵声を浴びせる行為は完全なる悪です。
たとえ政策に不満があろうともこういうところは素直に賞賛すべきです。
私はこの話を素晴らしいと思うし、国の代表である総理大臣が堅い意志を持って諦めない姿に自分も頑張らなくてはならないと思っています。だから一人の難病患者が闘って再び返り咲く話として道徳の教科書に載せるべきだと思いますし、後世まで語り継がれべき話だとも思います。

話は変わりますが、キム・ジョンナム氏の件について専ら見られるのは「ひどい事件だ」という意見です。たとえ出自に問題があったとしても、政治的に問題があったとしても、悪しきものは悪として戒められ、善きものは善として賞賛されて当然のことです。自分たちの国の代表に対してもそれは同じであって、もっと賞賛の声があって良いと思いました。

最後に断っておきますが、この記事を書いたことは言論の自由が保証されているので何ら問題ありません。そして、これを読んだあなたも正しいと思っていることがあれば、今すぐにでも書くべきです。

ブログ始めて以来初めてカテゴリを整理してみる

別に記事にすることでもないと思いますが、ブログのカテゴリを整理してみようと思います。まだ途中ですが既に少し弄ってます。

ところで、当方このブログを始めた頃は「カテゴリめぐる奴なんて少ないだろう」と自分があまり参照しないので思っていました。結果、いままで結構適当なカテゴリ分類だったわけです。

ところが、最近になってカテゴリ分けしたほうが良いかなと思うようになりました。というかあることが問題になってきました。
カテゴリ分類が適当すぎて自分がどんな記事を書いていたか分かり難くくてしょうが無いんです。記事が多くなったら尚更過去に何を書いていたかわからなくなること間違い無し。
また、他のブログやサイトを見るときに私自身カテゴリ別のページを開かずとも、そのサイトにどんなことが書かれているかをカテゴリから参照していることに気づきました。
つまり、自分もサイトの内容が把握しづらいと同時に画面の向こう側でもおんなじことが起こり得るということです。

というわけで、カテゴリ分けの必要性(メリット)になんとなく気付いたので暫くはブログのカテゴリ分けを再構成する予定です。

というかこれはサイトの改良の一環で、表示構成の変更とかもする予定です。

ついでに掘り出された下書き記事もそのままにしてたってしょうが無いので、読める状態のものは放出していく予定です。

最後に余談。最近更新頻度が異常に高いですが、全然書きたいことが書ききれてないので8月中はかなり猛威を振るって更新すると思いますw

スポンサードリンク

ブログ内検索

プロフィール

ふじこlp

Author:ふじこlp
はてなブログへ移行しました。https://higechira.hatenablog.com/

ゆとりの大学生です。どれくらいゆとりかというと土曜日に通常授業を受けたことがただの一度もありません。

IBM時代のT43は観賞用となりましたが、X61は現役。
スクエアThinkPad X Series 最高です。
MacBook Pro 始めました。がやはりThinkPadに勝る打ち心地は存在しませんね。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター